自由研究【工作・生き物・観察】
*
ホーム > アサガオの観察 > アサガオを百倍楽しむ方法

アサガオを百倍楽しむ方法

asagao.gif今年の夏は節電対策もあってアサガオを植える人が増えたそうです。
グリーンカーテンとなって窓辺を涼しく彩ってくれるアサガオ。
そんなアサガオの花を毎朝観察することで、見えてくることがたくさんあります。

アサガオの花の観察
○花の色でわかること
・アサガオの花に酸性の液体をつけて色の変化を観察し、変化のようすをノートに記録しましょう。
・雨が降った日の花の色の変化を注意深く観察し、その色の変化のようすを日時とともに記録しましょう。
花の色を変えてしまうよう酸性雨。これは大気汚染と密接な関わりがあります。
地球環境を考える酸性雨についても本で調べてみるとよいでしょう。
○成長の記録
種を植え、開花し、種をとるまで、すべてを経験しながら記録をつけていきましょう。
毎朝、花が開くのが楽しみで、早起きがクセになります。
・種まき:7月~9月初旬まで
・摘芯:双葉の次に生える本葉が8枚できたら、下から5枚目の上で先端を切る
・支柱をたてて、つるをからませる
・花が咲き始めたら、毎日いくつ咲いたか記録すると楽しみが増しますよ。


関連記事

アサガオを百倍楽しむ方法
今年の夏は節電対策もあってアサガオを植える人が増えたそうです。グリーンカーテンと...
夏休みのアサガオ観察日記
  夏休みのアサガオ観察日記 夏休みの宿題といえば、アサガオの観察。アサガオは、...
朝顔咲きました♪
朝顔・アサガオが咲きました♪ 息子が学校から朝顔の種を貰ってきました。昨年育てた...
アサガオを、わくわくしながら見てみる
アサガオ「朝顔」を、わくわくしながら見てみる 小学生の夏休み自由研究では、植物を...